注目キーワード:

「金芽米の米粉パンミックス」「金芽ロウカット玄米の米粉」の販売再開について

平素より金芽米・オンラインショップをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2022年11月に発生した弊社商品の「金芽米の米粉丸パン」への異物混入を受けて、同一の玄米粉を使用しているため、現在販売を停止しておりました下記の商品について、販売を再開させていただくこととなりましたので謹んでお知らせいたします。

【販売を再開する時期及び商品】
●金芽米の米粉パンミックス
300g×2袋:1,000円(税込・送料無料)
商品の詳細はこちら▼
https://www.toyorice.jp/c/item/9000022060

●米粉スターターセット
金芽米の米粉300g×1袋 + 金芽ロウカット玄米の米粉250g×1袋
650円(税込・送料無料)
商品の詳細はこちら▼
https://www.toyorice.jp/c/item/9000260550

●金芽ロウカット玄米の米粉
250g×2袋:850円(税込・送料無料)
商品の詳細はこちら▼
https://www.toyorice.jp/c/item/9000250500

上記商品につきましては、2023年3月1日(水)より販売を再開いたします。ご注文いただいた商品は、2023年3月2日(木)以降順次発送させていただきます。

販売再開にあたり、弊社が取り扱っている「金芽米の米粉丸パン」について、2022年11月の異物混入発生以来、これを猛省し、より高い次元の商品安全保証の体制作りに取り組んでまいりました。この度、弊社米粉工場の生産体制を見直し安全な商品をご提供できる環境が整いましたので、改めましてご説明させていただきます。

1.製造機器のふるい機の入れ替え
異物混入の原因は、「金芽米の米粉丸パン」の原材料で使用している玄米粉の製造工場に設置されている「ふるい機の網の一部が欠損して、金属片が脱落したこと」であることが判明しました。同金属片は、当時弊社工場に設置していた金属探知機では、感知することができないものでした。そこで数社の金属探知機メーカー各社にて試験を行いましたが、同金属片は極めて細く小さなステンレス線材のため、感知しないことが明らかになりましたので、後述の対策をとることとし、まずは機材の脱落が起きにくいふるい機(中村製粉社MSシリーズ)に替え、従来のふるい機は使用しないこととし徹底いたしております。

2.作業マニュアルの周知徹底
玄米粉製造時に使用する、ふるい機の網の目視確認の記録を、作業前、作業中、作業後の3回実施するよう、作業マニュアルを作成し、社員に周知徹底いたします。

3.超高性能金属探知機の導入
それだけではなく、一層安全性を確実化するために、今般、某メーカー様と共同で弊社工場において、超高性能の感知機能を有する金属探知機の実現を進めてまいりました。その結果、ようやくにして、従来の概念ではあり得ない超高性能の金属探知機の実施試験にこぎつけ、その性能を確認したところ、本件発生の異物よりもさらに微小な物(SUS304線 直径0.2 mm 全長2.0mm)でも検出できることが明らかになりましたので、すぐさまそれを正式製品として導入設置を完了しました。

これらの改善を終えて、商品販売を再開させていただくことになりましたことをご報告申し上げます。商品をご愛顧いただいている多くのお客様に多大なるご迷惑、ご心配をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
今後、このような事態が発生することのないよう、より一層、品質管理体制の強化に全社をあげて努めてまいりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

新着情報一覧に戻る